トイレの前後に暴れるのはなぜ?

犬の病気・猫の病気 管理人の雑学レポート


猫が突然家中を走り回るという光景は良くあります。これにはそれぞれの意味や理由があるのですが、ここでは、トイレに行く前後のひと暴れについてご説明します。

実は猫はトイレに行くのに相当なエネルギーを使っているといいます。基本的に野生の猫はトイレはいつもいる安全地帯から離れた場所で済ませます。つまり、安全な場所から離れてトイレに行く途中で敵や危険にさらされないとも限りません。

猫は本能的に身の危険を感じつつ、トイレに行くため、かなり強い「意識」をしているようです。その意識が行動として現れたのが、トイレ前後の急な暴走なのですね。私たち人間にはない野生の本能のなせる業というところでしょうか。

ちなみに猫は犬よりも念入りに後始末をするのですが、それは、犬は自分の存在をアピールしたい為、あまり臭いを気にしませんが、猫は自分の存在を悟られないように、念入りに臭いをチェックし、砂をかけて始末するといいます。最近のトイレ砂は、消臭効果に優れているため、終わったあとの猫が嗅いでもあまり気にならないようで、以前ほど念入りにしない猫が増えているようです。

猫の不思議
特集目次
ペットと飼い主の暮らしを楽しく快適にするための役立つ便利な情報満載

猫の年齢表
(年) 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
大型犬
(歳)
1 5 10 20 27 33 39 45 50 55 60 65 70 74 78 82 86 90 93 96 99 102 105

※猫は生後5~7年で人間の「中年期」に入ります。