チワワの散歩のしつけ

犬の病気・猫の病気 管理人の雑学レポート


運動の為にもストレス解消の為にも1日1回、できるだけ同じ時間帯にチワワを散歩に連れて行きましょう。距離の目安は成犬でおよそ1kmです。ただ好きに歩かせるのではなく、飼い主の引くリードに従い、一定のリズムで歩かせるようにします。また胃腸を壊したり、伝染病の原因にもなりかねないので、散歩の途中での拾い食いは厳しくしつけましょう。

散歩の始める時期は大体ワクチン接種が一段落する生後4ヶ月後あたりが理想です。とは言っても、いきなり歩かせたりはしません。まずはチワワの子犬を抱いてあげて、外の物や外の音、外の臭いなど、外の世界を教えてあげましょう。外の世界に慣れてきたなら、公園などの安全な場所でチワワを遊ばせてあげます。生後6ヶ月を過ぎたらリードを付けて散歩に出かけます。

夏場と冬場は散歩を行なう時間帯を工夫しましょう。夏場は暑い日ざしや、道路からの照り返しに熱射病や脱水症状になりかねないので、散歩の時間は早朝か日没後にしましょう。逆に冬場は日差しが暖かい10時から15時あたりに散歩へ連れて行きましょう。ただし、曇りや雨や雪など極端に気温が低い日などは外出を見送っても大丈夫です。

散歩から帰ったら、お湯を絞った濡れタオルでチワワの全身をよく拭き、ブラッシングをします。足に異物が挟まってないか等もチェックします。

チワワ
特集目次
ペットと飼い主の暮らしを楽しく快適にするための役立つ便利な情報満載

犬の年齢表
(年) 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
小型犬
(歳)
1 5 9 15 24 28 32 36 40 44 48 52 56 60 64 68 72 76 80 84 88 92 96
大型犬
(歳)
1 2 6 12 19 26 33 40 47 54 61 68 75 82 89 96 103 110 117 124 131 138 145

※犬は生後5~7年で人間の「中年期」に入ります。