チワワのシャンプー

犬の病気・猫の病気 管理人の雑学レポート


チワワは基本的にトリミングをチワワは体臭の少ない犬種なので、シャンプーは月に1、2回程度で問題ありません。犬のシャンプーは人間のそれとは違って、頻繁に行うと毛艶がなくなり、肌もダメージを受けますので、過度に行わないようにして下さい。また、チワワの体調が優れない時や、予防接種直後、皮膚に異常がある場合、産前産後等はシャンプーを控え、濡れタオルで拭いてあげる程度に留めましょう。

まず最初に肛門嚢の中にある悪臭の強い肛門腺液を絞りましょう。やり方は肛門を文字盤時計の中心として、すぐ傍の4時と8時の場所を人差し指と親指で押し上げるようにすると茶色い液が出てきます。大変な作業ですが、この肛門腺絞りをしないでいると炎症を起こしてしまうので定期的に行ってあげましょう。

次に後ろの足から首まで濡らして行きます。耳や目にお湯が入らないように気をつけ、顔はスポンジを使って濡らします。シャンプーは犬専用の物を使います。あらかじめ原液をお湯で薄めておき、それを体全体にかけてよく泡立てます。指の腹を使ってスムースコートチワワは優しく擦るように、ロングコートチワワは毛を揉むように洗います。

逆にすすいで行くときは、顔をスポンジを使ってすすぎ、首から後ろ足に向かってすすいでいきます。タオルで全身を軽く押すように水分をよく拭き取り、耳の中の水分も取ります。ブラッシングしながらドライヤーで乾かし、最後にコームで毛並みを整えます。

子犬の頃から慣らしておくと写真の子のように、おとなしいお利口さんになります。

チワワ
特集目次
ペットと飼い主の暮らしを楽しく快適にするための役立つ便利な情報満載

犬の年齢表
(年) 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
小型犬
(歳)
1 5 9 15 24 28 32 36 40 44 48 52 56 60 64 68 72 76 80 84 88 92 96
大型犬
(歳)
1 2 6 12 19 26 33 40 47 54 61 68 75 82 89 96 103 110 117 124 131 138 145

※犬は生後5~7年で人間の「中年期」に入ります。