糸球体腎炎

犬の病気・猫の病気 管理人の雑学レポート

●感染症から発症する事が多い糸球体腎炎。腎臓病の中では比較的発見、予防しやすい種類です●

症状と原因

糸球体のろ過機能が低下する病気です。食欲不振、体重の減少、下痢、嘔吐、脱水などの症状がある他、口からおしっこの臭いがするのが特徴です。原因は細菌の感染によるものが多く、他に免疫疾患や毒性化学物質が原因となる場合や、心不全やフィラリア症が原因となって発症するケースもあります。

治療の方法

治療法は症状や原因によって異なります。輸液を行ったり、利尿剤を与えたり、副腎皮質ホルモンを与えたり、状況によっては透析を行う事もあります。また、腎不全に至ってしまった場合は、その治療を行います。

犬の腎臓病特集
特集目次
ペットと飼い主の暮らしを楽しく快適にするための役立つ便利な情報満載

犬の年齢表
(年) 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
小型犬
(歳)
1 5 9 15 24 28 32 36 40 44 48 52 56 60 64 68 72 76 80 84 88 92 96
大型犬
(歳)
1 2 6 12 19 26 33 40 47 54 61 68 75 82 89 96 103 110 117 124 131 138 145

※犬は生後5~7年で人間の「中年期」に入ります。