ゴールデンレトリバーの子犬の選び方(ブリーダー)

犬の病気・猫の病気 管理人の雑学レポート


ブリーダーとは、特定の犬種を理想とするものに近づける為に、純血種の犬を繁殖させている専門家の事です。ブリーダーの元からゴールデンレトリーバーの子犬を選ぶにあたっても、最も重要なポイントは絶対に衝動買いはせず、何箇所も連絡を取り、比較する事です。ブリーダーの所在は愛犬雑誌やインターネットで調べる事が出来ます。どんなゴールデンレトリバーを探しているのかを伝え、実際に訪問しましょう。

ペットショップほど気軽に足を運ぶわけにはいかないとは思いますが、ペットショップよりも優れている部分があります。まず様々な犬種を扱っているために頭数が少ないペットショップと違って、沢山いるゴールデンレトリーバーの子犬の中から比較して選ぶ事ができます。また、ブリーダーに飼育されてるペットは親兄弟と共に暮らしているため、心身ともに健やかに育っています。環境や親犬も直接見る事が出来る上、ゴールデンレトリバーの知識や愛情も人一倍。優良なブリーダーは購入後も色々相談に乗ってくれたりもします。

また、ブリーダーからゴールデンレトリバーを購入する際には、親犬と子犬の体質と性格を尋ねるのは勿論、購入価格はいくらか、伝染病予防のワクチン接種を何回済ませているか、体内寄生虫の駆除は済んでいるか、 買い始めた直後の病気や死亡時の保証はどうなっているか、血統書がいつ貰えるのか等、 しっかり確認しましょう。

個人的な考えとしては、子犬を選ぶ場合、ブリーダーから譲り受ける事をお勧めします。ペットショップに比べて、値段が少々高めになりますが、購入後のケアの事を差し引けば補って余りある程の利点があります。

ゴールデンレトリーバー
特集目次
ペットと飼い主の暮らしを楽しく快適にするための役立つ便利な情報満載

犬の年齢表
(年) 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
小型犬
(歳)
1 5 9 15 24 28 32 36 40 44 48 52 56 60 64 68 72 76 80 84 88 92 96
大型犬
(歳)
1 2 6 12 19 26 33 40 47 54 61 68 75 82 89 96 103 110 117 124 131 138 145

※犬は生後5~7年で人間の「中年期」に入ります。